Kindle Oasisのおすすめアクセサリーを紹介!カバー・ケース・保護フィルムなど

現行販売されているKindleのなかでも、最上位モデルにあたる『Kindle Oasis』。

7インチの大画面ディスプレイや、防水設計など、これまでのKindleにはなかった機能がたくさん詰め込まれています。

この記事では、『Kindle Oasis』で使えるカバーやケース、保護フィルムのおすすめ商品についてご紹介していきます。

ちなみに、今回ご紹介しているケースは防水対応ではありません

装着したまま濡らしてしまうと大変なので、『Kindle Oasis』をお風呂場などで使いたい方は、ケースなしで使うのがおすすめです。

※掲載しているアクセサリーは、『Kindle Oasis(2017年モデル)』以外には対応していません。ご注意ください。

ATiC 開閉式レザーケース

『Kindle Oasis』対応の開閉式レザーケース。留め具のところがマグネットになっていて、ケースをパタンと閉じれば自動的にスリープ状態にすることも可能です。

もちろん、ケースをつけたまま充電することもできます。

カラーバリエーションも豊富で、20種類以上のデザインから選べるのも嬉しいポイント。『Kindle Oasis』のレーザーカバーは少ないのですが、人とデザインがかぶりにくいのもいいですね。

ATiC スタンド式ケース

開閉式ケースでありながら、カバー部分を折りたたむことでそのままスタンドにもなる『Kindle Oasis』専用ケース。

細かい角度調節はできませんが、テーブルに置いたときにちょうど見やすい角度である「124°」に設計されています。スタンド部分はマグネットでピタッと固定されるので、安定感もバツグン。

表地はレザー、裏地は布ケースで、持ちやすい設計になっています。もちろん、カバーを閉じたときのオートスリープ機能や、ケースをつけたまま充電することも可能。

『Kindle Oasis』を立てて読みたい!という方におすすめです。

ATiC スリーブケース

『Kindle Oasis』本体がすっぽりと収納できるスリーブケース。カバータイプのものと違い、読むときには『Kindle Oasis』本体を裸のまま使えるので、軽量さ重視の人におすすめです。

表面は厚手のフェルト生地で、傷防止や衝撃吸収性にすぐれています。手触りもよく、ケース自体も軽いので持ち運びにも便利。

開閉もマジックテープ構造になっているため、読書をしたいときにいつでもすぐに取り出せます。

シンプルなデザインのケースが欲しい人は、スリーブケースタイプがおすすめです。

保護フィルム Digio2

『KindleKindle Oasis』で一番人気の保護フィルムが、「Digio2」の商品です。画面を傷つけたくないなら、絶対に買っておいた方がいいでしょう。

撥水・防水効果の高い「AG抗菌フッ素コート層」で出来ているため、お風呂場やシャワーなど水濡れがあっても問題ありません。

2枚入りなので、貼るのを失敗したとしても安心。「フィルムを貼るのが苦手…」という人にもおすすめです。

まとめ

『Kindle Oasis』は本体が3万円以上する高価な商品です。キズや破損を防止するためにも、ケースや保護フィルムを買っておいた方が安心ですね。

今回ご紹介した商品はどれもおすすめなので、気になる商品があればぜひチェックしてみてください。

created by Rinker
Amazon
¥31,980 (2020/09/30 03:20:10時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です