Kindleを買うならプライム会員がお得!おすすめする理由を紹介

Kindleの購入を考えている人の中には、「Kindleはプライム会員になってから買った方がいい!」と聞いたことがある人もいるでしょう。

 

ですが、「プライム会員ってよく分からない・・・」「実際のところ、何がどう得するの?」と気になりますよね。

 

そこで今回は、Amazonプライム会員について、基本情報やおすすめポイントについて解説したいと思います。

 

Amazonプライム会員とは?

 

月額325円でお急ぎ便無料、プライムビデオ等が使い放題の有料会員サービス!

 

 

「プライム会員」とは、Amazonが提供する有料会員サービスです。

 

年会費3,900円(月額換算325円)で通常なら有料である「お急ぎ便」が無料で使えたり、映画やドラマが見放題の「プライム・ビデオ」が利用できたりと特典満載。

 

プライム会員の主な特典は以下の通りです。

 

特典 内容
 配送特典 お急ぎ便や、お届け日時指定便が無料で使い放題。
 プライム・ビデオ 映画、ドラマ、アニメ、TV番組が見放題。TVやスマホ、PCから閲覧可能。
 Kindleオーナー ライブラリー Kindle電子書籍リーダー、もしくはFireタブレットを持っていれば、対象タイトル(数万冊以上)から毎月1冊が無料で読める。
 Prime Reading 対象タイトル(数百冊以上)の本、マンガ、雑誌が読み放題。
 プライムデー 年に一度実施されるプライム会員限定のセールに参加可能。
 プライム会員限定セール 不定期で開催されるプライム会員限定のタイムセールに参加可能。
 会員限定先行タイムセール 通常より30分早くタイムセールに参加可能。
 Prime Now 専用アプリからの買い物で、1時間以内に商品を届けてくれる(対象エリアのみ)。
 Prime Music 邦楽や洋楽、クラシックなど100万曲以上が聴き放題。プレイリストも作成可能。
 プライム・フォト スマホやカメラで撮った写真を、クラウド上に保存できるサービスが使い放題。

 

ざっと眺めただけでも、ものすごく特典が多いことが分かると思います。これだけのサービスが受けられて、月額たった325円は破格です

 

Kindleを購入予定であれば、特に「Kindleオーナー ライブラリー」や「Prime Reading」、「プライムデー」「プライム会員限定セール」などの特典は見逃せません

 

プライム会員限定のプライムデーでは、Kindle本体が最大6,300円OFFで購入できます。これだけでも、年会費分は余裕で返ってきますよね。

 

プライムデーは年に一度しかありませんが、それ以外にもAmazonは、不定期でプライム会員限定のタイムセールを実施しています。

 

限定タイムセールでも、Kindle本体の価格が2,000~4,000円程度安く購入できるので、十分お得なサービスです。

 

しかも、プライム会員は30日間の無料体験も実施しています。

 

無料体験期間中に解約することもできるので、「プライム無料会員になって、Kindleをセール価格が購入してから解約する」という裏技的な使い方も可能。

 

これからKindle本体を買う予定がある人は、まずはプライム会員の無料体験登録をしてから購入するのをおすすめします。

 

▶Amazonプライムの30日間無料体験に申し込む

 

プライム会員の登録方法

 

プライム会員の登録方法は超カンタン。まずは、「Amazonプライム無料体験ページ」にアクセスします。

 

 

「30日間の無料体験に申し込む」をクリックし、支払い方法を選択します。支払い方法は、「クレジットカード」か「携帯支払い」、「Amazonギフト券」のいずれかが選択可能です。

 

支払い方法を選択したら、「30日間の無料体験を試す」をクリックして完了です。

 

支払い方法は登録しますが、もちろん無料体験期間中である30日間は請求されません。

 

30日を過ぎると自動で有料会員に切り替わって支払いが開始されてしまうので、無料体験期間中にやめたい人は注意しましょう。

 

無料期間中でやめたいという人は、登録完了後に「アカウントサービス」から「自動移行しない」を選択すれば、年会費を請求されることはありません。

 

▶Amazonプライムの30日間無料体験に申し込む

 

Kindleユーザーにプライム会員をおすすめする理由

 

ここからは、Kindle本体を購入予定もしくはすでにKindleを持っている人に、「なぜプライム会員をおすすめするのか?」の理由についてご紹介いたします。

 

Kindle本体が最大6,300円OFFで買える!

 

 

年に一度開催される「プライムデー」や、「プライム会員限定セール」では、Kindle本体を最大で6,300円OFFで購入することができます。

 

場合によっては半額近い価格でKindleがゲットできるので、これほどお得なセールはありません。これも、プライム会員でないと受けることができない特典です。

 

先にも述べましたが、プライム会員は30日間無料で使えるので、「Kindleを購入する直前にプライム会員になって、無料期間中に解約する」といったことも可能です。

 

ノーリスクでKindle本体が安く買えるため、Kindleを購入予定であれば必ずプライム会員になってから購入するようにしましょう。

 

▶Amazonプライムの30日間無料体験に申し込む

 

 

月に1冊無料!「Kindleオーナー ライブラリー」

 

 

「Kindleオーナー ライブラリー」とは、Amazonプライム会員限定で、2万冊以上の書籍やマンガ、雑誌から一ヶ月に1冊、無料で読むことができるサービスです。

 

利用するにはKindle本体もしくはFireタブレットを持っている必要がありますが、ベストセラー本や人気コミックもラインナップにあるので、Kindleユーザーなら絶対にお得なサービスです。

 

ただし、利用できる本は一度に1冊までなので、無料本は毎月入れ替えなければいけません。

 

若干手間はかかりますが、1ヶ月あれば1冊は十分に読み切れると思うので、Kindleユーザーでプライム会員ならば忘れずに使っておきたいですね。

 

数百冊の本が読み放題!「Prime Reading」

 

 

「Kindleオーナー ライブラリー」はKindle本体を持っている必要がありますが、「Prime Reading」はスマホやタブレット、PCしか持っていなくても利用できる読み放題サービスです。

 

対象タイトルは数百冊程度と、「Kindleオーナー ライブラリー」に比べると寂しいですが、こちらは一度に10冊まで利用できるので、使い勝手は非常にいいです。

 

ラインナップも、ベストセラー小説やビジネス書、マンガや雑誌まであるので意外と幅広い。

 

対象タイトルが少なめなので、読みたかった本が必ずしもあるわけではないのですが、期限なしで読み放題なのは嬉しいですよね。

 

まとめ:Kindleを買う前に、まずはプライム会員の無料体験に登録!

 

これからKindleを購入するのであれば、まずはプライム会員の30日間無料体験に登録しましょう

 

Kindleを安く買えるだけでなく、「Kindleオーナー ライブラリー」や「Prim Reading」といった読み放題サービスも使えるので、とってもお得です。

 

▶Amazonプライムの30日間無料体験に申し込む

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です